レッスンのご案内

一般社団法人 日本プロトコール&マナーズ協会認定「教授(礼法家)」免許取得クラス
イメージ

 

主 旨
当協会の理念に基づき、よりよい社会の実現を目的として新しい時代に必要かつ適合する倫理・道徳・マナー・教育・コミュニケーションスキル等を考察・提唱し、指導にあたることができる高度専門家としてのプロトコール&マナー教授(礼法家)を育成します。
教授には、当協会の「プロトコール&マナーズ一般科」「プロトコール&マナーアドバイザー科」を開講する資格が付与され、当協会の公認教室として地域社会に貢献していただくことができます。

講 師
上月マリア校長

 

受講資格
協会公認の教授としてプロトコール&マナーの普及に貢献したいという意志のある方で、次の1または2に該当する方。

 

  1. 上月マリア校長の内弟子の方。現在受講中の方を含みます。
  2. 当協会のプロトコール&マナー「講師」と「上級講師」の資格を保持する方(面談有)。

 

概 要

毎回、下記(1)(2)(3)を行い、「教授(礼法家)」としての基礎力を総合的にご習得いただきます。大変充実した比類のない授業です。

 

(1) 上月マリア校長より学ぶ高度教養講座(40分)

新しい時代に適したマナー等を考察し指導にあたるためには、社会情勢を正しく理解していることが大前提となります。従って授業では毎回時事問題を取り上げ、国内外で起きている出来事(政治・経済・教育・科学・文化等あらゆる分野)についての真相を学び、正しい見解を得ます。そして、「情報の本質を見抜く力」や「高度な思考力」を伸ばし磨いて参ります。

 

(2) ディスカッション(30分)

(1)で得た見識に基づいて、受講生全員で現代及び将来に必要かつ適したマナーやプロトコールを考察し合い、すぐれた想像力や判断力を伸ばします。

 

(3) プロトコール&マナーの指導力強化レッスン(50分)

教授として相応しい実力を得ることを目的として、「寺子屋スタイル」で、その方に必要な指導力を強化してまいります。苦手な項目、復習したい項目、その時々に強化・改善したい事柄等を、各人が取り組み、個別のご指導に当たらせていただきます。