レッスンのご案内

上月式ヴォイス&スピーチ カウンセラー養成科

ディプロマを取得するクラスです。一般社団法人 日本プロトコール&マナーズ協会認定「ヴォイスカウンセラー」を養成するクラスです。全課程修了後は協会より「上月式ヴォイス&スピーチカウンセラー認定証」を授与させていただきます。

概 要

声と自己啓発の
スペシャリストに…

ヴォイスカウンセラーとは、声を通じてその人の潜在能力を引き出し高める「声と自己啓発のプロフェッショナル」です。「声と話し方にはその人のすべて(内面・習慣・能力・身体など)が表れており、声が変わると人生が変わる(大脳生理学・非言語学等)」ことを主軸として、次の3つの指導(理論と実技)を行うことができます。

  1. 「その人が本来持っている“人の心を開く魅力的な声(共感声)の出し方と話し方”の指導ができる。また、その人の「なりたい声」になる方法を指導できる。
  2. 上記1の発声法(共感声法)と話し方の指導を通じて、その人の潜在能力(内面・身体・容姿・振る舞い・マナー力・コミュニケーション力・仕事力など)を総合的に開発し、「なりたい自分」「自他ともに幸せな生き方」へと導いて行くことができる
  3. 一般から専門職まで全年齢・全職種の方の「声」「話し方」「心や体(自己発見や自己成長)」「コミュニケーション(マナーや自己表現)」などの個々の悩みやニーズに対応し具体的な指導ができる

 人との関わりの中で生きる私たちにとって、公私に渡り生涯を通じて必要不可欠である「声」「話し方」「心と体」「コミュニケーション」などを総合的に指導できる「ヴォイスカウンセラー」の存在は、日本ではまだ稀少です。 はじめはご自分に秘められている美しい声と話し方を引き出し、内面も外見も自己表現も磨いて、新しい自分になって行く過程を楽しみに。やがては、全国に大勢いらっしゃる「声や話し方の悩みを持つ方」や「もっとよくなりたいと願う方」を、助けて差し上げてください。


 
ク ラ ス

一般社団法人 日本プロトコール&マナーズ協会認定カウンセラー養成
「上月式ヴォイス&スピーチ カウンセラー養成科」

定 員

プライベートレッスン

講 師

上月マリア校長 松田玲子 他

日時・会場

全7回(1回3時間) ご相談の上決定いたします。

備 考
  1. 全課程修了の方は、一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会より「上月式ヴォイス&スピーチカウンセラー認定証」を授与させていただきます。
  2. カリキュラムは、基本形です。基本形に、生徒様のご希望に応じた内容を加え、実践的なレッスンを行って参ります。
  3. ご欠席の項目については、他日にお振り替え頂くことができます。その際の費用は掛かりません。
  4. 著作権・肖像権により、授業の録音・録画はできませんことをご了承くださいませ。
  5. お支払い頂いた授業料は、理由を問わずご返却致しません。
  6. お客様の個人情報は、個人情報保護条例に基づいて厳重に管理し、弊社主宰の講座や催しのご案内以外には使用いたしません。
お申し込み 資料をご請求頂き、お申込用紙にご記入の上、ファックスまたはご郵送にてお送りくださいますようお願い申し上げます。後日、諸手続きを記載したご受講案内書を郵送させて頂きます。
お問い合わせ 一般社団法人 日本プロトコール&マナーズ協会 東京本部
TEL 03-5307-5075(平日10〜18時)
カリキュラム

ご自身も、理想とする声・話し方・心・体へと磨き上げながら、「一般科」「アドバンス科」を指導できる高い実力を身につけて参ります。初めての方から、声楽家・医師・カウンセラー・ヴォイストレーナーなど声の専門家の方まで、幅広い層の方が学び、活躍の場を広げていらっしゃいます。

内 容

1

【ヴォイスカウンセリング概論】

  • 「上月式インターナショナル・ヴォイスカウンセリング・メソッド」について
  • ヴォイスカウンセラーの役割と必要性について
  • 「共感声」について・声と言葉に秘められたパワーについて
  • 大脳生理学・非言語学等の基礎知識と「声が人の印象の90%を占める理由」「声が自他の脳・心・体・空間・細胞等に与える影響」「声が変ると人生が変わるメカニズム」について
  • 世界共通・人類共通の「品性」「良い声」「悪い声」「良い印象」「悪い印象」とは
  • 日本人が言語的・身体的に持つ、「日本人特有の舌と喉と呼吸の問題点」と、それにまつわる「声と話し方の問題点、及び心身とコミュニケーションに与える影響」と、その改善法について
  • 日本人がネイティブの英語になりにくい理由とその改善法について
  • 脳・心・身を活性化する正しい声の出し方について(誰もが持つ人を魅了する声を出すための基本となる、心と体の正しい使い方)

【共感声法の理論と実践】

  • 声と呼吸の通り道を作るためのストレッチ・エクササイズの実践
  • 正しい姿勢・丹田呼吸法・声帯に負担をかけない正しい声の出し方の実践 (リラックスして声を出す方法の実践)
  • 体内に派生する「声と息の通り道」を体得する
  • 発声時の「心のポジション」を知り会話時の心身のコントロール法を身につける(プライマリーコントロール法の実践)
  • 自分の本来の呼吸のペースと会話のペースを知る技法の実践
  • 「幸せな空間を作る声のキャッチボール法」(相手に心地よい声と空間を贈る技法の実践)
  • カツゼツの矯正法の実践(品性と明瞭な話し方の基礎である「完璧なカツゼツ」になるための技法と実践)
  • 「なりたい声」になる技法と実践(胸声・頭声・口腔声・鼻腔声の実践とアレンジ技法の実践)
2

【共感声法の実践】

  • 前回の復習とトレーニング、及び個別の発声指導

【話し方とスピーチ技法の理論と実践】 

  • リラックスして話す方法・聞く方法の実践(会話時における心と体のコントロール法・相槌・相手の話を促すファシリテーション法・所作など)
  • あがり症及び発声と会話に纏わる様々な問題の改善法
  • 「美しい日本語」「敬語」「品のよい話し方」の知識と実践
  • スピーチ技法の習得と実践(ブレス・フレージング・アーティキュレーション・イントネーション・語尾の処理・間合いの取り方・ジェスチャー・ファッションなど、日常会話・面接試験・ビジネス・国際会議などの全般に通じるスピーチテクニックを習得)
  • 電話応対・自己紹介・初対面の挨拶における「人に好感を持って受け入れられる話し方」の実践
  • 紳士淑女とリーダーの会話のマナーの基礎(本クラスでは理論のみ)
  • 紳士淑女・リーダーの「人を惹きつける話し方」の基礎(本クラスでは理論のみ)
  • 「ネガティブ言葉」を「ポジティブ言葉」に変換する方法の実践
  • お相手の心を開く「自分の気持や欲求の伝え方」
3

【共感声法の実践と、対象別指導法の理論と実践】

  • 前回の復習とトレーニング、及び、対象・ニーズに応じた発声の指導法

【プロトコールによるスピーチ&マナーと、プレゼンテーションの上級スピーチ技法の実践】

  • プロトコールによる、トップクラスの人々のスピーチ&マナーの実践
  • プレゼンテーションの上級スピーチ技法の習得と実践
4

【共感声法と話し方の、対象別指導法の実践】

  • 前回の復習とトレーニング、及び、対象・ニーズに応じた発声と話し方の指導法

【自己表現とステージングの理論と実践】

  • 人に「自分らしさ」を受け入れてもらえる人の自己表現法
  • 気品ある姿勢・座り方・所作・歩き方・ポージングの実践
  • 挨拶と会話のプロトコール&マナー(基本)の実践
  • マナーとTPOに適った自己表現法(服装・ユーモア・しぐさ・振る舞い・エスコート・メイクなど)
  • プロフェッショナルのステージングテクニック
5

【共感声法と話し方の、対象別指導法の実践】

  • 対象・ニーズに応じた発声と話し方の指導法

【ヴォイスカウンセリングの理論と実践・1】

  • 声から、本人も気づいていない深層心理を正しくキャッチし、気づき・癒し・問題解決・願望実現へと導いて行く「ヴォイスカウンセリング」の理論と実践
  • 相手の深層心理・感情を害さない「言葉の選び方」と「声の使い分け」の技法
6

【共感声法と話し方の、対象別指導法の実践】

  • 対象・ニーズに応じた発声と話し方の指導法

【ヴォイスカウンセリングの理論と実践・2】

  • 心の深化と深層想起を促すための「語り」の実践
7

【全項目のおさらい(理論・実技・指導法)】

  • ロールプレイで指導力を磨きます

【認定証授与】

  • 上月式ヴォイス&スピーチカウンセラー認定証授与


プロ科のご受講生

プロ科のご受講生
学生・OL・主婦の方から、モデル、サロンオーナー、教育者、外交関係者、議員、大手企業秘書、客室乗務員、各界のリーダーなど、本物を求める方々が全国や海外からお通いになり、親しく学んでおられます。

当協会ならではの、伝統と最新を網羅した本格的なプロトコール&マナーズレッスン

上月校長はじめ、我が国の宮中晩餐会や公式行事を統括する国賓接遇の第一人者など、世界の第一線で活躍しているプロトコールの指導者が理事を務める当協会ならではのプロトコール&マナーズレッスンです。

 

プロ科修了後は、充実した認定サロン制度があなたの夢をバックアップ。
また、アカデミー生による活発な社会貢献活動等で、活躍の場が広がります。

一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会認定証を取得後、ご希望の方には、協会の「認定サロン制度」にご登録いただき、講師活動やサロン運営のための様々なサポートを受けることができます。詳細は「認定サロン制度のご案内」をご参照ください。また、アカデミー生によるマナー普及のボランティア活動など、協会での活躍の場もございます。


ご受講から講師活動・サロン運営のサポートの流れ